今日、家に帰ってきたときに、3つ隣に住んでいるお宅の飼い猫のラブちゃんが初めて頭を撫でさせてくれました!

このラブちゃんというのが、洋猫の血が混じっているらしく、白と薄いグレーの毛が混じり合った毛色で、アメリカンショートヘアのようにまん丸の目とまん丸の顔で、本当に愛くるしい猫ちゃんなのです。
我が家でも猫ちゃんは飼っていますが、そこは大の猫好きなので、やっぱりよその猫ちゃんを見ると「かわいい~!」と仲良くなりたくなってしまうのです。

今までは、名前を呼ぶと「にゃー」とお返事はしてくれたものの、一歩近寄ると、ラブちゃんは一歩下がるという繰り返し。
私が道に座り込んで「えー、今日も触らせてくれないのー?」とはたから見ると、ちょっと笑える光景だったと思います。

ところが、今日はラブちゃんのほうから寄って来てくれました!
そーっと手を伸ばして頭を撫でても逃げもせず、ゴロゴロと喉をならしてご満悦な模様。
思っていた通りフワフワの手触りで、かわいくて嬉しくなりました!

お宅のお庭をみたら車がなかったので、飼い主さんがお留守で寂しかったのかな?
でも、日々の声かけがラブちゃんに通じたと思うことにします。
また、会ったら、またあのフワフワの頭を撫でさせてくれますように!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.